羽アリ発生さあ大変!でもあわてないで

羽アリ発生!このとき何をすべき?

羽アリが発生したら、
まずはあわてず羽アリの種類を見分け、適切な対応を!

おうちの中で羽アリを見つけたらびっくりしますよね。真っ先に思い浮かぶのが“シロアリ”ではないでしょうか。でも、落ち着いてください。普通のアリの可能性もあるんです。実は普通のアリもハネを生やして飛ぶんです。このセクションでは主にヤマトシロアリとアリの見分け方を詳しくご説明しています。まずは落ち着いてシロアリかアリかを見分けましょう。

羽アリはいつ頃発生しましたか?

一般的に、昆虫の羽化の時期は種類によって決まっています。ここではシロアリとアリの羽化の時期・時間帯の違いをご説明しています。シロアリの羽アリの発生時期は4~5月あたり、アリの羽アリの発生時期は梅雨。要注意です!

>>詳しくはこちらから

羽アリはどこから発生しましたか?

シロアリとアリの羽アリは似たような場所から発生します。床板と幅木の隙間、浴室のタイル目地の割れ目、天井と柱などの隙間など。ここではシロアリの羽アリが発生しやすい場所をご説明しています。

>>詳しくはこちらから

発生した羽アリはどんな形をしていますか?

シロアリとアリはまったく違う種類の昆虫です。ここでは見た目の違いについて詳しくご説明しています。見分けるのに一番わかりやすい箇所はハネです。羽アリ自体をよく観察してみましょう。

>>詳しくはこちらから

見分けが付いたらどうするの?

シロアリの羽アリとアリの羽アリ、それぞれの駆除方法は異なります。シロアリの場合は専門家による対処が必要ですが、アリの場合はご自分でも充分対応できます。ここではその方法をご説明しています。

>>詳しくはこちらから

もしかしたらシロアリかも・・・不安なときは即相談!