シロアリ防除保証ってどうなっているの?

シロアリ防除保証について

もし再発生したら・・・そんなときに保証が役立つ!

せっかくシロアリ駆除工事をしても、工事が不完全なため次の年にまた被害が出てしまったら大変です。業者によって内容は違いますが、何らかの保証を付けるのが一般的です。

白蟻駆除工事でもっとも多い保証内容は「5年以内に施工した建物からシロアリが再発生した場合には、その場所を再度無料で駆除します」というものです。業者によって、または施工内容によっては“無料”ではなく“一部有料”であったり、保証年数が3年であったり、そもそも保証がなかったりとさまざまです。

保証の契約金額とサービスは一致しない

保証内容の良し悪しとサービスの良し悪しは必ずしも一致しているわけではありません。そもそもシロアリ駆除工事に100%完全ということはありえません。相手は3億年以上も前から地球上に存在し、うまく環境に適応してきた“つわもの”です。業者の想定外のルートから建物に侵入してくることもしばしばあるのです。

さらに、新築中の建物のように骨組みが全部見えているわけではありません。シロアリ駆除の技術者は完全駆除を目指しつつも、できる限り建物を傷付けないように配慮しながら施工します(程度にもよりますが、シロアリ駆除のために床や壁、天井などをすべて壊してあらわしにしてしまうことは現実的ではありません)。そのため、実際には完全駆除が難しいのです。

契約で後悔しないために・・・事前に説明をしっかりと聞く

そうは言っても高い費用を払っているわけですから、再発生したら納得できないでしょう。そこで、必ず契約の前に施工内容と保証内容を確認しましょう。「お客様のお宅についてはこれこれの施工をいたします。この部分については現状では通常の施工ができませんので、万一再発生した場合でも保証はいたしません」などの説明を事前にしっかり受け、施工内容、金額、保証について納得の上で契約してください。

ちなみに、新築時の予防工事については「施工から5年間、万一シロアリが発生した場合は無料で駆除を行い、さらに修復のための費用を●●●万円を限度として賠償いたします」という保証が一般的です。

保障内容についてもっと知りたい方はこちら

シロアリ防除保障もバッチリ!安心して任せられる業者をお探しなら「テオリアハウスクリニック」